IP・特許・ソフトウェア・知財エンタープライズ

平成26年度横浜市中小企業新技術・新製品開発促進助成金(SBIR)に採択されました。

  • HOME »
  • 平成26年度横浜市中小企業新技術・新製品開発促進助成金(SBIR)に採択されました。

平成26年度横浜市中小企業新技術・新製品開発促進助成金において、当社の「クラウド型徘徊見守りシステムの試作開発」が採択されました。
http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/shien/sbir/list-h26sbir.html

 

本システムは、認知症患者の徘徊を駅や交番等の公共施設内で検知し、関係者の携帯に知らせる、または保護者がインターネットで位置検索できる技術です。

認知症患者は、安価でバッテリーの持ちがよい(約1年間)コイン大のモジュールを携帯し、このモジュールの微弱電波を受信するゲートウエイを、公共施設のLED蛍光灯や自販機の中に組み込み、認知症患者の位置情報をクラウドに記録していきます。また、スマホ自体をゲートウエイに代用でき、ボランティアによる徘徊患者や迷子の捜索を行うことも可能です。

2015年春ごろ実証実験を行い、自治体や介護施設、遊園地向けに製品化を行っていきます。

365日安心見守りクラウド

お問い合わせ TEL 045-620-0703 株式会社 リキッド・デザイン・システムズ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.