株式会社リキッド・デザイン・システムズ
株式会社リキッド・デザイン・システムズ

会社沿革

2016年6月平成26年度補正ものづくり助成事業完了 美顔マッサージ技術ライセンス販売開始
2016年5月空気による美顔マッサージ装置の特許出願
2016年4月MEDETEC JAPANに初出展 呼吸センサー出品
2016年3月資本金、第三者割当増資により2200万円に増額
2016年3月三昌商事株式会社と販売代理店契約を締結
2016年2月横浜市経済局主催第2回横浜ベンチャーピッチ登壇
2016年2月クラウド介護モニター特許成立 特許5887676
2016年2月PCB CAD用ミアンダ配線特許成立 特許5885097
2015年11月横浜知財みらい企業に4回目認定
2015年10月エレマテック株式会社とVitalセンサー技術ライセンス契約締結
2015年9月(株)エム・アイ・ラボから東洋医学の五行解析技術と空気共振による美顔技術を取得
2015年6月・平成26年度補正ものづくり助成採択
「肌質を判断する小型マッサージ器と健康LOGクラウドシステム」
・カナダElliptic社が米シノプシス社に買収され、代理販売契約終了
2015年4月・IoT化したVitalセンサー試作機開発終了
・介護用クラウドシステム運用版完成
2015年3月JVC Kenwood社 半導体IPコア代理店販売権、(株)テラピクセルへ移行
2015年2月・迷子、徘徊見守りシステムSmart-b-con試作版完成
・Smart-b-con用のIoT機器-LED照明中継機試作版完成
2014年12月横浜知財みらい企業に3回目認定
2014年10月横浜市SBIR 助成採択「クラウド型徘徊見守りシステムの試作開発」
2014年8月(株)エム・アイ・ラボからVitalセンサー技術一式を取得
2014年7月・平成25年度補正ものづくり助成採択
「クラウド接続型の離床及び介護見守り機器の試作開発」
・VitalセンサーのIoT化製品開発をスタート
2014年6月「介護log」商標登録
2014年2月3次元実装照明装置及び液晶表示装置特許成立
2014年2月介護市場 x IoTを半年かけて独自調査 新事業計画立案
2013年12月横浜知財みらい企業に2回目認定
2013年8月(株)エム・アイ・ラボとVitalセンサー技術で提携
2013年1月カナダElliptic社のセキュリティIPの代理販売開始
2012年12月横浜知財みらい企業に認定
2012年3月・ドイツ DCT社のミラーリング技術XBoundsの独占販売権獲得
・JVC Kenwood社半導体 IPコア代理販売開始
2011年11月3次元実装関連特許 7件成立
2011年2月技術商社プロトタイピング・ジャパン(株)を子会社化
2010年9月米大手半導体社と3次元実装ICのライセンス契約締結
2010年4月3次元実装LED基板及びLED照明装置の特許成立
2009年11月北九州学術研究都市(FAIS)にデザインセンター開設
2009年8月ものづくり中小企業製品開発等支援助成金採択
「3次元実装デバイスの検証技術の開発と事業化」
2009年3月米国EDAソフトウェアの取扱い開始
2008年12月独自の3次元実装技術のライセンス販売開始
2008年9月神奈川サイエンスパーク(KSP)で創業